ビンゴ5第17回(抽選)

ビンゴ5第17回(抽選)の当選番号の結果を掲載しています。『ビンゴ5当選番号速報』では、過去の当選番号を簡単に調べることができます。

ビンゴ5当選番号速報 ビンゴ5最新回の結果

第16回 (2017年7月19日) 当選番号

等 級 当せん条件 口数 当せん金額
1等 8ライン
2等 6ライン
3等 5ライン
4等 4ライン
5等 3ライン
6等 2ライン
7等 1ライン
販売実績総額
等 級 当せん条件 当せん確率 当せん金額
(理論値)
1等 8ライン 1/390,625 5,556,200円
2等 6ライン 16/390,625 (約1/24,414) 300,000円
3等 5ライン 48/390,625 (約1/8,138) 45,000円
4等 4ライン 192/390,625 (約1/2,035) 18,200円
5等 3ライン 1,248/390,625 (約1/313) 2,500円
6等 2ライン 6,656/390,625 (約1/59) 700円
7等 1ライン 56,832/390,625 (約1/7) 200円
(原則固定)

ビンゴ5(BINGO5)とは?

ビンゴ5の画像です

2017年4月から始まる最新の宝くじが『ビンゴ5(BINGO5)』です。『ビンゴ5(BINGO5)』のルールは、名前からもわかるように一般的なビンゴゲームと非常に似ています。

一般的なビンゴゲームと大きく異なる点は、ビンゴカード上の数字を自分で選択することができるというところです。

3×3の9マスからなるカードの真ん中は『Free』となっているため、数字を選択する必要はありません。

残りの8マスは、各マスにつき5つの数字が割り振られています。左上のマスならば『1~5』までの数字、右上のマスなら『11~15』の数字が割り振られており、数字は『8マス×5つの数字』で全部で『40』用意されています。

ユーザーは各マスにつき1つの数字を選択するため、合計で8つの数字を選びます。

ビンゴ5の抽選では、1つのマスにつき1回抽選を行います。左上のマスの抽選では『1、2、3、4、5』の中から1つの数字が抽選されます。例えば、ビンゴ5購入時に左上のマスの数字に『3』を選択していた場合、抽選結果で『3』が選ばれたら、この左上のマスは当たりとなります。

8マスの抽選を全て行った後に、真ん中の『Free(最初から当たりのマス)』を利用して、いくつのラインを作れるかで当選金額が変動する宝くじがビンゴ5です。

ビンゴ5(BINGO5)を説明する画像です

ビンゴ5の当選金額は?

ビンゴ5の当選金額は、各回のトータル発売額と、当選口数によって変動する仕組みになっています。

極端な例を挙げてみると、トータル販売額が同じビンゴ5の1等当選金でも、1等の当選者が1口の場合と10口の場合、当選金額は単純計算で10倍の当選金額の差になるということです。

こればかりは狙うこともできないので、高い等級に当選した際は、当選口数が少ないことを祈りましょう!

さて、当選金額は毎回変動はするものの、理論値(確率から算出)の当選金額は下記となっています。

等 級 当せん条件 当せん確率 当せん金額
(理論値)
1等 8ライン 1/390,625 5,556,200円
2等 6ライン 16/390,625
(約1/24,414)
300,000円
3等 5ライン 48/390,625
(約1/8,138)
45,000円
4等 4ライン 192/390,625
(約1/2,035)
18,200円
5等 3ライン 1,248/390,625
(約1/313)
2,500円
6等 2ライン 6,656/390,625
(約1/59)
700円
7等 1ライン 56,832/390,625
(約1/7)
200円
(原則固定)

トータル販売額が大きく、1等当選口数が少なかった場合の最大の当選金額は3000万円と設定されています。

ビンゴ5にキャリーオーバーはありません。